ティティスの日記

titis0.exblog.jp
ブログトップ

言える言葉はありがとうだけ。

コニさん、なんて急な…。

でも前から決めていたんですね。
そういうとこ、コニさんらしくて笑っちゃって涙がでます。

競売で立ち寝落ちしてたコニさん。
お風呂でぶくぶく寝落ちしていたコニさん。

テレポ取りで一人古墳や、砂漠の地下をうろうろしていると
必ず「手伝うよ」と声をかけてくれましたね。
へこたれたら泣きつきますので…と言ったときの返事は
「よっしゃ!まかしとけ」

自爆をスタンで止めて「ふっ。」

言葉少なくて、優しくて、どこか男っぽくて…。

普段はどこのネットにもほとんど書き込みしないのに、
ヴァナ奥さんのリコさんが限界を超えたときには
真っ先にお祝いを書いていましたね。
リコさんはなんて幸せな人なんだろうと、そのとき思いました。

自分はその間ずっとナイトを封印して待っていましたね。
ずっと黙って待っていたっけ。
暗黒コニさんとまで呼ばれるようになっても、じっと黙って…。

そんなコニさんは素敵でした。

安心してください。
コニさんを思い出すと、いつも白い鎧を着ています。
わたしの中ではずっとナイトのコニさんでした。


こうして素敵で大好きな人が一人二人といなくなっていくのをみると、
自分の中のヴァナの時間も少しずつ終わっていくような気がします。


大好きなコニさんへ。
どうかこれからも幸せに、そしてコニさんらしく生きてください。


コニさんとの想い出にはどれも幸せな白い色があります。
[PR]
by titis_v | 2007-03-02 22:51 | Vana’deil Life