ティティスの日記

titis0.exblog.jp
ブログトップ

08/08 久しぶりのアサルト

お空の本活動が早めに終わり、アサルト上等兵に行くことになりました。
必死の思いで足跡を探し、上等兵になったものの、その後放置。
全然やってなかったんですよね~。

んで、今日のメニューは「クラボエール男爵警護」

男爵さまは動物学者らしい。
マンモスみたいなのの調査に行くんで護衛しろと…。

ぉ、内容はいいカンジ^^v
虐殺とか暗殺とか絡まないほのぼのクエですね~♪

っと思ったんですが…。



この爺さまっ!!

骨がいようが、オバケがいようが、かまわず突っ込んでいって、
ど真ん中で立ち止まり「はて?どっちだったかのう」 ヽ(`Д´)ノムキーッ!

フリーズ詠唱されてますって!ねぇってば!!
あぁ、HPが危ない!!ケアルかけたいーー!!
ケアルしますから止まって!止まってって…とま…ひぃ危なかった(*´д`;)
んじゃ、どぞ…ん?

「誰か道しらんかのう」

知りませんっ!!てか、ほらまた骨きたからぁ!走ってよぉ!
え?なにしゃがみこんでるの?ヒーリング?魔法使ってないでしょーーっ!?
あ~ぁ、頭ガシガシ殴られてるし(*´д`;)

こっちは3人も犠牲者だしてるのに、調査が終わったらとっととデジョンしていきました。
自分が引き連れてきた骨オバケ放置して...σrz

根っからの学者肌っていうんでしょうか。
ものにかまわないのにも、ほどがあるっていうのっ!!

d0046555_20354773.jpg
骨オバケの真ん中で考え込む爺さま

[PR]
by titis_v | 2006-08-09 20:44 | Vana’deil Life