ティティスの日記

titis0.exblog.jp
ブログトップ

05/18(Thu) 今日もいっぱい遊びました(^◇^)

倶楽部のほうで人が集まったら神印BCへ行こうという話しになりました。

ちょっと待ちになりそうだったので、
それまでアラパゴの雪景色の写真を撮りにいってみよ~と出かけました。
途中の沼で鍵を拾い中へ。

すると雪!!やったーー!
こ、これは撮れるかも?撮れちゃうかも?と、はやる気持ちを抑えつつインスニをかけ撮影現場へ…。
???目前で雪がやみました。がっくし...σrz
d0046555_19452175.jpg
鍵つかっちゃったし、ぎりぎりまで待ってみようと雑談しながらしばし…が、降らず゚・(ノД`)
そろそろ人揃いそう、ホントもういかないと…とデジョンの覚悟をしたところにハラハラと白いものが!
雪だーー!と叫んで写真ゲット^^v

大急ぎで戻って、写真を渡すともう一度行くはめになりました...σrz(ネタバレなんで自粛)
む~、もうソロで取れる鍵はないし、これはいつか誰かを拉致せねばと内心よからぬことを考えながらジュノへ。



向かうBCは「飛龍の眷属」。
そろったメンバーはチャリ忍、バラ黒、あ~黒、ペリ黒、ドラ黒、テ白の6名。

黒さん5人だとかなり安定するんですが、今日集まったのは4人。
ちょっとリスクあるけど、全員がOKなら決行しますというバラさんに全員が賛成ノ☆
なんかこのメンバーってチャレンジ好きみたいです。
ちょっと無茶かも?と思いつつも作戦を考えていっちゃお!っていう感じが好きです(*´ -`)
今は遠いフレフレ仲間のノリにも似ている気もする。。。

で、最初の作戦は、黒4人ガ>白印スリプガ>黒4人ガ>沈む(予定)

でやってみたのですが、自分ノッケで凡ミス...σrz
印って精霊の印なのに、いつもの癖で女神の印をΣ( ̄□ ̄;)
あわてて続けて精霊のほうの印を切ったのですが、全レジ。
あ~さん始め黒軍団がとっさに印スリプガをしてくれたものの、ドラさん死亡。。。すみません。

とにかく勝利となったのでよかったです。ひぃ。

で、白印はあぶない(というか私があぶない(・・;))ので
黒4人ガ>黒1人印スリプガ>黒4人ガをやってみると、
最初のガのあとの硬直があってスリプガが遅れ、またもやドラさん死亡。。。ひぃ

とにかく勝利。

で、硬直があぶないということで、
黒3人ガ>待機黒1人印スリプガ>黒4人ガを。
すると2回目のガで何匹か残りますが死亡者なくクリア。
残った竜には白印スリプガで寝かせるのもいいし、1匹だったらフラッシュしてる間に黒さんが沈めてくれます。
でも、最後の挑戦のとき、私の印が復活してなくて2匹に対して印なしスリプガをしたら、
一匹は完全レジ、もう一匹はハーフレジだったので、印復活してるほうが安全かなぁ。

安定性は黒5人に負けますが、これでもいけるってことが判明。
それにこれだとちょっとは役に立てるので(それもピンチ時に)個人的にはうれしい♪

気になる戦利品は小吉4人、中吉1人、大吉1人でした。

って、ノッケにミスした私がダマスクインゴと雲雀←マチガイ 雲次という大当たりを引いてしまいました。
うれしいけど複雑な心境デス(・_・;)
でもおかげでヘッジホッグボムが買えます!うれし~☆

さ~これで今日は終わり…いえいえいえいえ。アサルトへGO!ヽ(´▽`)ノ

まずは「レクイエム作戦」に。
大量の骸骨兵が結集してきて危ないので倒せという仰せ。
骨、カエル、オバケをとにかく全部倒せばOKというものです。

うん。アンデッド系なら安らかな眠りについてもらうのはOKかも。
遠慮なく撲滅させていただきます!
ということで終了~(はやっ!)

いや、ホント順調だったんですよ~。
ちなみに「あ~忍、バラ戦、チャリモ、ペリ赤、ドラ黒、テ白」でした。

次は「ラミア13号討伐作戦」。
新エリアにはラミアっていう人魚の怖い感じのがいるんですが、
この13号(ゴルゴかいっ!)っていうのが、
死体を使って禍々しい実験やってて、気持ち悪いので退治しちゃえっていう…えっ(・・;)

“禍々しい実験”ってどんなのかわからないんですが、
実験って結構どれも“禍々しい”気がしますけど…ねぇ。
死体を使うってのも、、まぁ怖いは怖いですが、
でも、生きたネズミを使うのとどっちが“禍々しい”のかな~なんて思わないでもない。

が、行っちゃう。
だって自分傭兵っスから。傭兵は任務遂行が仕事っスから( ̄- ̄)ゞ

で、このラミア13号のお得意はベリーダンス!
これでみんな魅了されてしまいます。
これにはぺりさんの“ペリーダンス”で対抗することにして突入(うそです(/_\)
d0046555_19501264.jpg
ペリーダンス
(全然関係ないですが、バラさんが必要以上にとんがってる気がしてついショット内に(/_\))


一人でも魅了されてない人がいると、その人にみんな向かっていってしまうので、
全員で魅せられようと決め、ラミア戦のときは全員かぶりつきの位置へ ヾ(-_-*)ヲイ

熱心な観客に気をよくしたか、ラミア姉さんは3回も踊ってくれました。

魅了されてる間はホントな~んにもできません。
ただただ姉さまについてくだけです。
/name でSSの名前を消すことさえできないんですから、魂を抜かれるとはまさにこのこと。
ペリーダンスも不発です(/_\)
d0046555_1950066.jpg
ついていく人々


それさえなければなんということなく、作戦成功~♪
[PR]
by titis_v | 2006-05-19 19:59 | Vana’deil Life